庭のある生活を注文住宅で実現しよう!

マイホーム探しは注文住宅も視野に入れましょう

一戸建てを購入する時、中々希望の間取りや好みのデザインの家が見つからないと感じている人は多いのではないでしょうか。
利便性や価格は満足感があるものの、自分達のライフスタイルに合わないなどのケースもあるでしょう。
建売住宅の設計は家を購入する多くの人々を対象にしたもので、自分達に合う間取りの場合もありますし、合わないケースもあります。
こんな時には、自由設計が出来る注文住宅を考えるのもお勧めです。
注文住宅と聞くと、値段が高いなどのイメージを持つ人も多いものです。
コストは工夫する事で下げられますし、どこにお金をかけるのかを明確にしておけば良いのです。
こだわりを明確にしておけば、建売住宅を購入する値段とそれほど変わらない金額で家づくりを行う事も出来ます。

狭い土地でも庭を作る事が出来ます

3階建ての建売住宅などは車庫があるものの、庭がない物件が多くあります。
敷地面積ギリギリに家を建築しているので庭を設けられないわけです。
注文住宅の場合は、庭を設ける事を考えて家の設計が出来ます。
中庭を設ける方法もありますし、駐車場の横に細長い庭を設ける方法、アイディア次第で狭い土地でも庭を作れるのも注文住宅の魅力です。
ちなみに、庭を設ける時にはなるべくなら日当たりの良い場所に設けるのがお勧めです。
仮に、1畳ほどの狭い庭でも、日当たりが良い場所であれば、家庭菜園で収穫したての野菜を食べる事が出来るなどの楽しみもあるからです。
また、庭を造ると同時にウッドデッキを設置すれば、そこでバーベキューを楽しめるなどのメリットもあります。

一戸建ての住宅は部屋数が多い造りになっているので大人数の家族世帯でもプライバシーを保った暮らしが出来ます。また、他の物件から独立した造りなので生活音が外部に漏れにくいのも利点の一つです。